Export LUTs

How to Use ››
Parent Previous Next

LUTのエクスポート

WonderLookPROで作成したルックや変換は、Exportという機能により、各種形式のLUTとして出力することができます。

Export機能への入口は複数個所用意されており、各画面で最適なExportが少ない操作でできるようになっています。




1.現在のルックのクイック・エクスポート

現在LUTBOXで使用している条件のLUTを、少ない操作でエクスポートすることができます。

下図のように、右下の「Current Look/LUT Export」ボタンを押して、ポップアップしたメニューの「Export Current Look as LUT」をクリックしてください。

クリックすることでエクスポート設定ダイアログが表示されます。


2.ルックリストからのエクスポート

現在のルックリストからエクスポートすることができます。

ルックリストすべて、または選択されたルックを一気にエクスポートすることができます。

まずはルックリスト上部のmenuボタンを押します。



下記ポップアップメニューが表示されます。

①Export All Looksは、現在LookListに存在する4つのルックすべてをExportします。

②Export checked Looksは、選択されたルックのみをExportします。

メニューを選択すると、Export設定ダイアログが表示されます。


3.ルックリスト管理画面からのエクスポート

ルックリスト管理画面からはさらに柔軟な方法でエクスポートを行うことができます。

ルックリスト管理画面は下記方法で表示させます。



下記ポップアップメニューが表示されます。

一番上のShow Look List Management(Export)を選択することでルックリスト管理画面を表示することができます。



ルックリスト管画面からは赤枠のMenuボタンで表示されるポップアップメニューからエクスポートすることができます。

選択している、ルック、グループ、日付、OKラベルのルックのみ、など種々の対象に対してエクスポートを行うことができます。

詳しくはこちらを参照してください。