FrameLine(IS-miniX)

Parent Previous Next

IS-miniX フレームラインの設定

IS-miniXでは、コンテンツ使用領域を確認するためのフレームライン表示が可能です。ここでは設定方法について解説します。

Frame Lineの設定はIS-miniX内部に記憶され、電源再投入後も設定した状態に復帰します。


デバイス情報設定画面の表示

最初にIS-miniXのアイコンをクリックします。「デバイス情報設定画面」が表示されます。


Frame Lineページの表示

「Frame Line」ボタンをクリックすると、Frame Line設定のページが表示されます。



Frame Lineページの表示

「Frame Line」ボタンをクリックすると、Frame Line設定のページが表示されます。


Center Markの設定

画面の中心に表示するCenter Markの設定を行います。Blankは中心から線を描画しない長さを意味します。

Show Center Markをクリックして選択状態にすることでCenter Markが表示されます。

下記に設定例と実行例を示します。



Frame1~3の設定

3種類のFrameラインを設定することができます。アスペクト比、タイプ、線幅、倍率、色を設定することができます。Frame1のみ、フレームの外側の画像を暗くすることができます。Other Color Offsetパラメーターでその程度を設定します。


Frame1の設定例とその結果


Frame2の設定例とその結果