ロゴ、キャプションの設定(IS-miniX)

IS-miniXを使用して、ライブ映像にロゴ画像、またはキャプションテキストをオーバーレイ表示することができます。

本機能は、クロマキーや静止画表示、ワイプ、などの機能とは同時に利用できません。

また、キャプション表示とロゴ表示も同時には使用できません。"Caption Enable" ボタンと、"Logo Image Enable" ボタンは排他的に選択されます。



キャプションの入力

この欄にキャプションを入力します。複数行にまたがっても構いません。


キャプションの表示設定

表示するキャプションの、フォント(サイズも)、色、場所、位置の微調整、アラインメント、背景色、などを設定します。


キャプションの再表示

現在の設定を再送信し、キャプションの再表示を行います。パラメーター変更はリアルタイムに送信されるため、通常押す必要がありませんが、表示が乱れた場合等に使用して下さい。

キャプション表示非表示の設定

キャプション表示機能の開始終了を切り替えます。

この機能は、Device Control, Keying, ロゴ合成機能と同時に使用できません。同時に使用できない機能は自動的に停止されます。


ロゴ画像の表示


ロゴ画像の選択

"Load"ボタンにより、ローカルファイルからロゴ用画像を選択します。コンボボックスにより、過去に使用したヒストリーから選択することもできます。

選択した画像は②に表示されます。


選択されたロゴ画像の表示と透明色の選択

この領域には、選択されたロゴ画像が表示されます。

マウスでクリックすると、その場所の色が透明色に設定され、④の領域にその色が表示されます。


表示位置の設定

ロゴ画像の表示位置を調整することができます。ロゴ画像の中心座標により設定します。

透過色の表示

2の画像クリックで選択された透過色を表示します。

ロゴ合成機能の開始終了

ロゴ画像の表示・非表示を選択します。

この機能は、Device Control, Keying, キャプション表示機能と同時に使用できません。同時に使用できない機能は自動的に停止されます。

Created with the Personal Edition of HelpNDoc: Write EPub books for the iPad