ルックリスト管理画面

この画面は、ルックリストの内容を一覧し、保存読み込み削除などの管理を行ったり、複数のLUTをまとめてExportを行ったりする画面です。



日付の選択とアーカイブ、エクスポート

まずは、LOOK Listが作成された日付を選択します。現在選択中の日付に含まれるグループが②に表示されます。

Multi Selectionを選択すると、複数の日付を選択することができます。


メニューボタンをクリックすると下記のメニューが表示されます。

Archive selected Date Lists

選択された日付に含まれるすべてのルック情報をzipファイルにアーカイブします。

Resotre archived Date Lists

上記でアーカイブされたファイルを取り込みます。

Delete Selected Date Looks

選択された日付に含まれるすべてのルック情報を削除します。

Export OK labeled Looks

選択された日付に含まれるOKのラベルが付与されたすべてのLOOKをExportします。


グループの選択と管理、エクスポート

グループを選択すると、そのグループに含まれるルックが③の領域に表示されます。

メニューボタンをクリックすると下記のメニューが表示されます。

Rename/ Delete this Look List

現在選択中のグループの名前を付けたり、削除したりします。

Load/Save LMT file

現在選択中のグループをファイルに保存または読み込みます。

Export

現在選択中のグループのルックすべて、またはOKのラベルの付いたルックのみ、あるは選択されているルックのみ、の3種類の方法でエクスポートすることができます。

ルックリスト

現在選択中のグループに含まれるルックの一覧を表示しています。

OK/NG/HOLDのランクを設定することができます。

選択したルックをドラッグ&ドロップで別のグループに移動することができます。


メニューボタンをクリックすると下記のメニューが表示されます。

ここでは、すべてのルックの選択、および選択解除、選択中のルックのクリップボードへのコピー、削除、コピーされたルックの貼り付け、現在のルックのExportなどが行えます。

Created with the Personal Edition of HelpNDoc: Free CHM Help documentation generator