Measurement #1 Initial Settings

Parent Previous Next

モニタプロファイリング測定プロセス #1

このステップでは、プローブの選択、カラーパッチの設定、モニタ関連のパラメーターの選択等を行います。次のステップはこちら。


信号フォーマットの表示

現在のIS-miniに入力されている信号フォーマットを表示しています。

測定器の選択

 コンボボックスから使用する測定器を選択します。

 Emulation without Probeはデモモードでの動作であり、測定器がなくても手順を確認することができます。

カラーパッチの設定

 カラーパッチの大きさ、位置を設定できます。パラメーターを変更した場合は、Update Color Patchボタンを押して、位置を更新します。

 Offsetは中央からのずれ量です。OffsetXの負は左、正は右、 OffsetYの負は上、正は下に移動します。

モニタ設定

 白色点のCodeValueを1019以下に制限することができます。

 OLEDモニタの場合は、Judd offsetを選択することもできます。

終了時のサウンド

 測定には時間がかかる場合があります。測定終了後に、選択したミュージックファイルを再生させることができます。