モニタプロファイリング測定プロセス #5


この画面では、モニタのLegalより下の領域のCode Valueの使用状況を確認します。この画面では、コードバリュー64(10bit時)のパッチを表示しています。肉眼で観察できる場合はYes、観察できない場合はNoを選択して下さい。観察できない場合、その下のRectangle Finderボタンを押して、表示される可能性のある位置を確認することができます。この結果により、コードバリュー64以下の使用有無を決定します。次のステップはこちら。



Created with the Personal Edition of HelpNDoc: Full-featured multi-format Help generator