Range Alert

Parent Previous Next

入出力レンジ警告

 

入力側、または出力側のレンジを指定して、レンジ外の画素値を反転させることで、警告表示を行うことができます。

 


 WOWOW提供のLUTを使用している場合、入力側Input Alertのレンジは、実測のカメラのダイナミックレンジに設定されています。このレンジの警告を有効にして、警告画素が発生する場合、カメラの設定が間違っている可能性があります。また、ハイライトの飽和を絶対に避けたい場合、カメラの実測値の多少下側に設定することで、余裕を持った露出に設定することができます。

右側のdefaultボタンを押すと、カメラのダイナミックレンジに初期化することができます。


 出力側Output Alertのレンジは、Legal領域がデフォルトとなっています。ディスプレイのシャドーやハイライトを確認する用途で使用できます。