Vector

Parent Previous Next

Vectorコントロールによる色調整

特定の色の微調整を行うために、12色相に分割した色調整の手段を提供しています。



色相・彩度の調整

円の法線方向の彩度調整、角度方向の色相調整が12色に対して行えます。

色相・彩度コントロールの表示倍率調整

調整しやすいように表示倍率を調整します。調整結果には影響を与えません。

明度の調整

法線方向のみに調整可能です。中心方向が明度を下げる方向、外側が明度を上げる方向です。

明度コントロールの表示倍率調整

調整しやすいように表示倍率を調整します。調整結果には影響を与えません。

領域分割による微調整

色調整をさらに細かく領域分割して行えるようにする機能です。

1.低彩度領域・高彩度領域による分割

全体の調整に加え、低彩度領域/高彩度領域に分割して調整を行います。領域下部の "Saturation Range"ボタンをクリックすることでこのモードに入ります。


外側の12色が高彩度、内側の12色が低彩度の領域の調整になります。高彩度/低彩度の領域分割点は、右下のトラックバーで調整します。


2.高輝度領域・低輝度領域による分割

 全体の調整に加え、高輝度領域/低輝度領域に分割して調整を行います。調整方法はSaturation Rangeと同様です。